主要目次

<第1部 総論>
第1章 国際税務の基本用語
第2章 国内税法の「考え方」
第3章 租税条約の「考え方」

<第2部 外国法人の対内取引>
第1編 恒久的施設を有しない外国法人
第1章 事業活動に関する課税
第2章 人的役務の提供に関する課税
第3章 不動産に関する課税
第4章 公社債に関する課税
第5章 株式に関する課税
第6章 貸付金に関する課税
第7章 知的財産に関する課税
第8章 動産の賃貸借に関する課税
第9章 匿名組合に関する課税
第10章 金融商品等に関する課税

第2編 恒久的施設を有する外国法人
第1章 恒久的施設とは
第2章 恒久的施設を有する外国法人に対する課税

第3編 子会社を有する外国法人
第1章 子会社を有する外国法人に対する課税
第2章 過少資本税制
第3章 過大支払利子税制
第4章 移転価格税制

<第3部 内国法人の対外取引>
第1章 内国法人の対外取引に関する課税
第2章 外国税額控除
第3章 外国子会社配当益金不算入税制
第4章 タックス・へイブン対策税制

<第4部 個人の人的役務の提供>
第1章 検討の視点と対象
第2章 来日外国人の人的役務の提供
第3章 日本人従業員・役員の海外勤務

事項索引
裁判例・裁決例索引