まえがき

1 改訂版を購入する
2 プロ野球と仕事と人生論
3 夏目漱石の文学論から学ぶ?
4 裁判所に廃棄された訴訟記録
5 税務棚日記
6 スマホのない1日に判例と出会う
7 ようやく六法の現代語化がコンプリート
8 法律書が年間ベストセラーを独占した1968年
9 ジャンルにとらわれない豊かな発想
10 本は「切り取る力」をみせるもの
11 夜型人間のススメ
12 六法の最近の改正(その1)商法編
13 カフェでたまたま会った人とのお話し
14 六法の最近の改正(その2)民法編
15 小休止のススメ
16 六法の最近の改正(その3)会社法編
17 ベイスターズと村上春樹と税法
18 悲観する力の効用
19 税法の条文の読みにくさ
20 徒然草
21 『注解所得税法』の六訂版のお味はいかが?
22 三島由紀夫と刑事訴訟法、わたしと民事訴訟法
23 『スタンダード所得税法』の賛否
24 ハウ・トゥ・『租税判例百選』─百選は、どう使うのが正解?
25 演習のまえにカフェで読む税務判例
26 会計読書術
27 「租税法研究」に掲載される税法論文リスト
28 結びに代えて──「税法読書術」とは?

あとがき