1 税法と私法の間にある「中間地帯」とは?
2 ユニバーサル・ミュージック事件─東京地裁令和元年判決を読む
3 最後のセンター試験は、監督待機......。
4 税務判例は数字も重要
5 税法の歴史を学ぶ─『租税史回廊』を読んで
6 共同事業の所得が判断された裁判例を考える
7 判断基準とは何か??─平成27年に生じた分岐点(判断基準の複雑化傾向)
8 判断基準とは何か??─競馬事件を素材に考えてみる
9 判断基準とは何か??─近年の必要経費の裁判例をみる
10 税務雑誌から得る情報─新人記者の活躍
11 課税要件は、なぜ重要なのか?
12 税法論文を書くための思考
13 税法論文の書き方─文献の集め方(古稀記念論文)
14 思考モデルは、二項対立?
15 不服申立て・税務訴訟の認容率に異変?
16 法律主義の行方?─通達との向き合い方
17 法律主義の行方?─立法趣旨との付き合い方
18 意味のない質問なのか?─ディベート思考で考えてみる
19 税法解釈とは??─借用概念のあらたな視点
20 税法解釈とは??─実質主義と形式主義の奥深さ
21 税法解釈とは??─経済的成果をめぐり考えるべきことは何か?
22 原稿をいつ書いているのか? どのように書いているのか?
23 源泉徴収義務の不思議?─制度の限界が露呈されている?
24 源泉徴収義務の不思議?─「支払」という言葉の意味は?
25 マニア思考VS本質論
26 文系思考VS理系思考
27 「やらなくてもよいこと」─でも、それをやるのが人生では?
28 結びに代えて─次回作は『スイーツ税法術』?

補遺

あとがき